鹿児島県 大島郡 喜界町 湾 9795番地 
電話(0997)55-3180 FAX(0997)65-1397
e-mail:wakamatu@midorisango.jp
 
  さんごの恵み 喜界島パイン
 農園 ■ご注文    ■栽培について   ■食べ方について
 会社概要

 農園ブログ


さんごの恵みで生まれた
喜界島パイン

今年から化学肥料を一切やめ、有機肥料のみで育てました。化学肥料をやめた理由・・・それは、化学肥料を使用すると糖度だけが上がってしまい、私たちが目指しているパイナップル本来の美味しさにはならないことがわかったからです。有機肥料のみを使用することで、土壌中の微生物が活発に働いてくれ良い土ができあがります。この”土のちから”でパイナップル本来の美味しさができあがります。
 また、喜界島は隆起珊瑚礁の島。その土壌は珊瑚由来のミネラルが豊富に含まれています。つまり、”ミネラル豊富な珊瑚の土のちから”を充分に利用してこの喜界島パインを育てています。

子供も喜ぶ優しいパイナップル
果肉が柔らかくて とってもジューシー
舌を刺すピリピリ感・硬い繊維質がなく、小さなお子様やおじいちゃんおばあちゃんにも食べやすいパイナップルです。


糖度が高い
とっても甘いパイナップルです。でもさっぱりとした爽やかな甘さです。






完熟で収穫
パイナップルは収穫後に熟しが進むことはありません。
樹の上で完全に熟すのを待って、1つずつ確認しながら手作業で収穫してから発送いたしますので、届いてすぐに一番美味しい状態でお召し上がりいただけます。



<販売責任者より2012年度パイナップルについて>
 今年から化学肥料を止め有機肥料のみを使用して栽培しております。それは喜界島の土と水を使って栽培することで、美味しくて安心安全のパイナップルを作ることができ、喜界島の環境にも負荷を与えないことへと繋がると考え、思い切って方向転換しました。糖度、味に対する不安が強くありましたが、早めに熟した実を食べたところ、糖度、味ともに問題ないことが分かり、例年どおり美味しいパイナップルをお届けできると安堵しております。また、今年は一昨年増築したハウスの分のパイナップルが収穫できますので、数も充分に供給できる状態になっております。例年すぐに無くなる2L、Lサイズも充分に出せる状態です。
 今年もたくさんの方に食べて頂きたいと思っております。
「さんごの恵み 喜界島パイン」よろしくお願い申し上げます。

※FAXにてご注文を希望されるお客様はこちらをご利用ください。
※送料は別途頂いております。送料についてはこちらをご覧ください。

商品関するお問合せについては、常時受け付けております。お気軽にお問合せください。

電話(0997)55-3180 FAX(0997)65-1397
e-mail:wakamatu@midorisango.jp

■2013年度パイナップルについて
今年のパイナップルは例年にない不作のため、出荷の目途がたたずご注文の案内ができない状況です。従いまして今年は贈答用のパイナップルは準備することができません。毎年ご注文頂いておりますお客様には、大変ご迷惑をお掛けしております。
8月に入りましたら小玉もしくはS玉を少量出荷できる見込みですので、8月に入りましてから収穫状況をお問合せくださいます様、よろしくお願い致します。












 <商品紹介> 
 喜界島パイン
   ■ご注文
   ■栽培について
   ■食べ方について

 島とまと

 <その他> 
 お買い物の手引き
   ■ご注文の方法
   ■お支払い方法
   ■送料について

 リンク